これだけはかかせない、ブライダルエステの施術についてまとめました。

結婚前ならこれ!エステ選びガイド

記事一覧
結婚前ならこれ!エステ選びガイド

エステでおススメするのは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブライダルエステで一番おススメするのは、シェービングです。
私たちがエステで行うむだ毛ケアは、脱毛が主です。
ワックス脱毛、レーザー脱毛、針脱毛など、脱毛方法も様々です。
しかし結婚式前のむだ毛ケアは、なんといってもシェービングです。
プロのよるシェービングは剃る前に、しっかりと前処置するのが特徴です。
肌をしっかりとケアしてからかカミソリを当てるので、肌に傷を残さずにむだ毛だけを取り去ることができます。
また、かみそりの刺激が肌のターンオーバーを刺激して、新陳代謝を助ける良い効果もあります。
シェービングを行うときには、まず結婚式の1ヶ月ぐらいまえに試しそりを行いましょう。
かみそり負けがないか、肌に負担が掛からないかをチェックします。
実際にシェービングを行うのは、結婚式の3日程度前が良いようです。
当日や前日は避けるようにしましょう。
結婚式前は感情もナーバスになっています。
その時期に行うエステはリラックスできるマッサージなどが効果的です。
シェービングの最大のメリットは、そり残しがないということです。
脱毛では目立ってしまう毛穴もすっきりとなるので、つるつる肌を手に入れることができます。
いつもなら気にならない背中や腕の産毛も、結婚式では会場の照明によって光ってしまうことがあります。
写真やビデオになったときに、むだ毛が光っていると肌の色調が変わってしまいます。
背中やデコルテの大きく開いたドレスを着るときには、シェービングは必須だと思います。
できれば、シェービング専門のサロンで施術してもらいましょう。
次におススメするのは、背中のケアです。
自分では見えない背中は、体のなかでも一番ケアされていない部位だと思います。
手足やデコルテなどは、日焼け止めを塗ったり、保湿ローションを使ったり、それなりにケアしている人も多いと思います。
しかし、そういった肌ケアをしている人も背中はあまり気にしていないようです。
この背中、最近のウエディングドレスでは大きく開いたデザインが多く、写真などに写りこむケースも多くなっています。
にきびやしみなどがあると、せっかくフェイシャルを頑張ってもドレスが映えません。
また、背中から首筋までをケアすると、全身の血流がよくなって、体全体が引き締まるようです。
また、エステサロンでは実施できませんが、歯科でのホワイトニングもおススメです。
白いウエディングドレスに映える白い歯は、1回の施術でも十分に手に入れることができます。

Copyright (C)2017結婚前ならこれ!エステ選びガイド.All rights reserved.